Run@Paris 巴里の乱 パリのラン ジョギング マラソン トレイルランニング
パリでジョギング マラソン トレイルランニング ランニングブログ。 大いに乱れても、ゴールを目指します。夢は、ツール・ド・モンブラン、そしてサハラマラソン。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリジョギングでみつけた!:パリ・オンフルール間セーヌ河クルージング
フランス・パリで一般的に知られているクルージングといえば、セーヌ河のバトーパリジジャンやバトー・ムッーシュだと思うけれど、パリセーヌ河岸をジョギングしていたら、こんな船をみつけました。

パリ・オンフルールセーヌ河クルージング

パリ-オンフルール セーヌクルージング 乗船場

ノルマンディーのル・アーブルやオンフルール、ドゥービルなどの街は、パリから車で日帰り圏内で何度か訪ねているけれど、セーヌを船でクルージングを楽しみながら、途中の港町をのんびりと観光するのもよさそうです。検索するとたしかにこのクルージング存在するようです。

croisieres.frというサイトで、セーヌだけでなく世界中のクルージング旅行商品がありました。

パリ発オンフルール行きで3食付きで500?1000ユーロぐらいのよう。
時間もお金も限られるサラリーマンには、パリ発着の海外リゾートのパッケージとほぼ同金額で、4?6泊でこの料金は、少々高いかなと思いますが、パリの乗船場では、定年退職世代の方が多いのもうなずけます。
旅程は、500ユーロ弱の旅行商品でこんな感じ。
Paris -> Les Andelys -> Rouen -> Honfleur

オンフルールなどノルマンディーの港町にひかれるのは、新大陸へ旅立っていた人々に興味があるからかもしれない。パリから船でセーヌを下り、オンフルールから新大陸や南の島に旅立っていった人も大勢いたのでしょうか?

日本へ帰国するまでには、のんびりとセーヌの船旅に参加してみたいものです。


20090630パリジョギング5 20090630パリジョギング4
20090630パリジョギング3 20090630パリジョギング1

本日のRUN
JOG: セーヌ河岸 ガリグリアノ橋→エッフェル塔→シャンドマルス→ビルアケム橋→白鳥の小道→ガリグリアノ橋→セーヌ河右岸岸→自宅
1時間10分10分19 (142AVG 571Kcal 32%FAT)

スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://runparis.blog66.fc2.com/tb.php/15-0b0e9f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。